マタニティ&授乳におすすめのナイトブラ3タイプをご紹介!正しいつけ方は?

妊娠・産後ママで、ナイトブラをお探しの方はいらっしゃいますか?妊娠中は体の変化に合わせてバストもふくらみ、産後は赤ちゃんに豊富なミルクを届けるためにも、バストケアは重要な役割を担います。こちらでは、ナイトブラのタイプや正しいつけ方などをご紹介します。30代・40代におすすめのナイトブラをお探しの方は、VONAをご利用ください。

30代ママに人気のナイトブラ

30代ママに人気のナイトブラ

ノンワイヤータイプ

マタニティ期や産後ママには、ノンワイヤータイプのナイトブラがおすすめです。ワイヤー入りのブラは胸が大きくなった妊娠中に窮屈になりがちです。一方、ノンワイヤーならゆったりと快適に胸を優しく包み込んでくれます。

ノンワイヤーブラの特徴は以下のとおりです。

  • ワイヤーがないのでストレスフリー
  • 妊娠中の体型変化に対応しやすい
  • 通気性に優れ蒸れにくい
  • 肌に優しく着け心地がよい

このようにノンワイヤータイプは、マタニティ期から産後の体型変化まで長く使えるのがメリットです。快適な夜間生活をサポートしてくれるアイテムといえるでしょう。

伸縮性に優れたタイプ

妊娠中や授乳中は体型の変化が大きいため、伸縮性に優れたナイトブラがおすすめです。ナイトブラは就寝中の体の動きに合わせて作られているため、生地にはストレッチ性のある素材が使用されています。

このストレッチ性のある素材によって、以下のようなメリットがあります。

  • バストの変化に合わせて、きつくなったり緩くなったりしない
  • 動作によるブラのズレを軽減できる
  • 締め付け感が少なく、リラックスして就寝できる
  • 縦横に伸縮するため、カップを下げての授乳も可能

ママの体型は日々変化しますので、しっかりとした伸縮性があるナイトブラを選ぶことが大切です。

産前産後で使える長期活用タイプ

マタニティ期から産後まで長期間使用できるナイトブラがおすすめです。胸の変化に合わせて調節が可能なため、体型の変化に対応できます。

妊婦さんの胸は妊娠期間中に大きくなり、産後は徐々に元の大きさに戻っていきます。そのため、一つのブラジャーでは長期的に使えないことが多いのが課題でした。しかし、幅広いサイズ展開を備えたナイトブラであれば、この体型変化に合わせて調整できるため、長期にわたって快適に使用できます。伸縮性に優れた生地を採用しているタイプもあり、成長する胸にフィットし続けられるのが特徴です。このように、同じナイトブラを妊娠期から産後まで長期的に使えるのは大変便利です。

正しいナイトブラのつけ方

正しいナイトブラのつけ方

胸の位置を整えてからかける

適切なナイトブラの着用には、まず胸の位置を整えることが大切です。

胸の位置を整える手順

  • 1.両手で胸を優しく持ち上げ、中央に寄せる
  • 2.胸が自然な位置に戻るのを待つ
  • 3.胸が垂れ下がらないよう、カップの中に収める

このようにして胸の位置を整えてからナイトブラをかけると、胸が適切な位置に収まり、夜間の動きによる胸の垂れ下がりを防ぐことができます。

また、産後のたるみやむくみを軽減する効果も期待できます。胸の位置を整えることで、ナイトブラの効果を最大限に発揮できるのです。

カップにきつく圧迫感がないか確認

ナイトブラを着用する際、最も重要なのはカップの圧迫具合です。

カップが窮屈に感じられる場合、乳房に無理な圧力がかかり、形を崩す原因になります。また、強い圧迫感は就寝時の快適さを損ないます。

そこで、カップに余裕があり、乳房を心地よく包み込むナイトブラを選ぶことが大切です。着け心地を確かめる際には、以下の点に注意しましょう。

  • カップの中で乳房が自然な形で収まっているか
  • 乳輪の位置は適切か
  • 息苦しさや圧迫感はないか

ゆとりがありつつ、乳房の形を整えられるナイトブラを見つけましょう。

背中のホックの締め付け具合を調整

妊娠中や産後は、体型の変化に合わせてナイトブラのサイズ調整が大切です。背中のホックで締め付け具合を調節できます。

ホックは通常3~4段階の調節が可能です。締め付け過ぎるとつらく、ゆるすぎると胸が垂れ下がってしまいます。適度な程よい締め付け感が理想的です。

段階的に調節しながら、以下の点を確認しましょう。

  • カップに余裕があり、圧迫感がないこと
  • 背中が痛くならないこと
  • 肩ひもがつっぱらないこと

体型の変化に合わせて、ホックの位置を適宜調節することが大切です。快適な着け心地を保つためにも、ナイトブラのサイズ合わせは欠かせません。

日中の使用も可能なナイトブラ

デザイン性の高さで外出着にも

妊娠・産後ママにとって、ナイトブラは夜間の就寝時だけでなく、デザイン性の高さから外出着としても活用できる便利なアイテムです。近年のナイトブラは、単に機能性だけでなくファッション性にも優れたデザインが多数展開されています。

例えば以下のようなデザインのナイトブラがあります。

  • シンプルでベーシックなデザイン
  • レース使いでフェミニンな雰囲気
  • カジュアルからキレイ目までマルチに使える

このようにデザインにこだわったナイトブラを上手く取り入れることで、産前産後の過酷な時期でも自分らしいおしゃれを楽しむことができるでしょう。

バストの垂れ下がりや形くずれを防ぐ

マタニティ期や産後には、母乳の出入りによりバストの形状が変化しやすくなります。そのような時期に適したナイトブラを選ぶことで、バストの垂れ下がりや形くずれを防ぐことができます。

適切なフィット感のあるナイトブラは以下のようなメリットがあります。

  • バストをしっかりと支える
  • 乳腺の刺激を和らげる
  • バストの形を整える

このように、デザイン性の高いナイトブラは、単に就寝時の装着にとどまらず、日中の外出時の下着としても活用できます。バストラインの美しさを保ちながら、産前産後の体型の変化にもしっかりと対応してくれるのです。

VONAのナイトブラでマタニティ&授乳期を快適に過ごしましょう!

妊娠中や産後、バストケアに悩みを抱えていませんか?

「マタニティブラと授乳ブラを兼用したいけど、機能性や着心地が不安」「授乳中にも使えるナイトブラを探している」という方は、VONAをご利用ください。

VONAは、様々なタイプのナイトブラを販売しています。

VONAで販売するナイトブラの3つのポイント

・豊富な機能性でバストをしっかりサポート

VONAで販売するナイトブラは、マタニティブラや授乳ブラとしても使えるように、独自の設計と素材を採用しています。バストを優しく持ち上げ、バストの形を整えます。また、ノンワイヤーで締め付け感がないため、長時間の着用も快適です。

・最短翌日発送ですぐにお手元に

VONAは、最短翌日発送を実現しています。注文した商品がすぐに手元に届くため、急なバストケアが必要になったときにも安心です。

・返品・交換制度あり

購入から1週間未満で未着用の商品であれば、返品・交換に対応しています。ご購入後「サイズが合わない」などの理由から返品・交換を希望される方は、お気軽にお問い合わせください。

VONAで叶える、快適なバストケア

VONAで販売するナイトブラは、マタニティ期から授乳期、そして産後までずっと使える、まさに万能アイテムです。バストケアに悩みを抱えている30代ママは、ぜひVONAをご利用ください。

【マタニティ】授乳中にも使えるナイトブラをお探しならVONAへCompany

店名VONA. ONLINE STORE
会社名VONA(ヴォーナ)
住所〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目12−12 N&E BLD.7階
TEL050-5468-8201
受付時間10:00〜12:30 / 13:30~16:30 (土日・祝日はお休み)
メールsupport@vona.jp
URLhttps://vona.jp/